酵素ダイエットの仕組みは?なぜ酵素を摂ると痩せれるの?

酵素ダイエットの仕組みは?なぜ酵素を摂ると痩せれるの?

最近では酵素ダイエットが人気となっていますが、なぜ酵素を摂取すれば痩せられるのか知りたいという人もいると思います。

ここでは、酵素ダイエットの仕組みについてご紹介していきます。

そもそも、酵素はどんな働きをするのか?

酵素はもともと体内に存在するたんぱく質であり、消化酵素と代謝酵素という2つの種類があります。

消化酵素は食べたものを消化して吸収しやすくするための酵素であり、代謝酵素は吸収した栄養素を全身に届けてエネルギーに変化させるという働きを持っています。

この2つの酵素は合わせて体内酵素と言われており、1日に使える量が限られています。ちなみに、酵素は同じように使われるのではなく、消化酵素の方が優先的に使われていきます。

加工食品やファストフードを多く食べている場合、消化酵素の消費が激しくなってしまうと言われています。また、ストレスなどによって発生する活性酸素によって消化酵素が使われてしまうこともあります。

酵素は加齢とともに減少していく

酵素は20代をピークに少しずつ減少してしまいますし、40代に入ると一気に減少してしまうということです。そして、代謝が悪くなってしまいますし、太りやすい体質になってしまうでしょう。

酵素はどんどん不足してしまうのですが、食べ物から補うこともできます。食物酵素は生の野菜や果実、発酵食品などに含まれており、それらを食べることで体内に取り入れることができるのです。

しかし、酵素は熱に弱いという特徴があるため、48度以上に加熱してしまうと効果がなくなってしまいます。そのため生のままで食べなくてはいけないということです。

体内酵素は数に限りがありますし、食物繊維は加熱せずに摂取する必要があると知っておきましょう。

酵素ダイエットの肝は代謝のアップ

酵素を摂取するとなぜダイエットできるのか知りたい人もいるかもしれません。

体内酵素はもともと消化に多く使われるので代謝にはあまり使われません。しかし、外から酵素を補うことにより、消化に使う酵素の量を少なくすることができるのです。

代謝酵素が多くなることでダイエットに繋がっていくということです。

酵素には血液を綺麗にするという効果もあるため、摂取することで生活習慣病の予防にも繋がります。

また、血の巡りが良くなることで栄養をしっかり補えるようになりますし、体に溜まっていた老廃物や毒素を排出できるようになるため、健康的にダイエットすることができるのです。

酵素ダイエットはリバウンドしにくい体を目指せる

痩せるために無理な食事制限をしたことのある人もいるのではないでしょうか?

しかし、無理な食事制限を行うとリバウンドが発生しやすいので注意が必要です。

ちなみに、酵素ダイエットは痩せやすい体質を作っていくという方法であり、他のダイエット方法よりもリバウンドしにくいというメリットがあります。


About sokomadeyasete